抗てんかん薬ラメズはラミクタールのジェネリック医薬品です。てんかんの発作は抗てんかん薬の服用である程度コントロールすることが可能です。当サイトでラメズについて詳しく学んでいきませんか?

笑顔の医者と薬
記事一覧

ラメズはラミクタールのジェネリック医薬品として市場に登場したものであり、ラモトリギンを有効成分として...

ラメズはてんかんの治療に用いられるラミクタールのジェネリック医薬品です。 有効成分としてラモトリギン...

てんかんになってしまう人は日本においては100人に1人程度がいるとされており、その症状も様々であるこ...

患者と説明している医者

てんかんは発作性の脳障害であり、けいれんと記憶障害を繰り返し起こすことが特徴となっています。 てんか...

打ち合わせする医者たち

ラメズはジェネリック医薬品として登場したものであり、ラモトリギンを有効成分とするラミクタールの後発品...

自信を持っている女性の医者

ラメズは抗てんかん薬のひとつで、ラミクタールのジェネリック薬です。 ラモトリギンを主成分にしており、...

薬と水のグラスを持つ人

ラメズはラミクタールと呼ばれるグラクソ・スミスクラインが販売を行っている薬品のジェネリック医薬品の名...